やっと読める

 今月から読書を小説に絞って読み出した。お腹一杯で
たまに小説以外に逃げたくなるけれども、いいペースで
読めている。


・『京大少年』
・『ザ・万遊記』
・『ザ・万歩計』
・『無趣味のすすめ』
・『失われた文明マヤ』
・『メキシコ・グアテマラ旅の本』
・『宮部みゆきの怖い話』
・『長い長い殺人』
・『ヴォバリー婦人(上)』
・『新世界から』リタイヤ!!
・『図書館革命』リタイヤ!!


 あれ、あんまり小説ないな。


 それと平行してメキシコ関係の本を読み出した。日本に
帰ってきて1年経つがやっとこそ読めるようになった。これ
が去年は読めなかった。食べ過ぎてもうお腹に入らないよう
に受けつけなかったのだけれど。これぞトラウマ。


 目標は目黒にあるラテンアメリカ文学とやらを読みつくす。
ガルシア!リョサ!コルタサルよ!どうかこの私に幻想文学
のレトリックを教えたまへ!




ふぃn

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック