波風が立たない生活

 そういうものを心がけるようにしている。怒らないように して、心の平穏をおびやかさぬよう、さぬよう、している。 むかっときたら、忘れるようにして、自分の時間を大事に している。  なので、フェイスブックもやめようかなと思っている。 ツイッターもやめようかなと思っている。ミクシーもやめ ようかなと思っている。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

100冊の本を売る

 去年の年末に本棚を片付けてもらってから、半年経った。 その間本は増え続け、机は物が溢れ、そういう状態が心を ふらふらと安定しない状態にしてた。  そんな状態を打破すべく、大掃除を行った。手伝ってくれた のは久しぶりに登場、Mさん。名前があったほうがいいので、 仮にちゅらさんとしておこう。理由は看護師だから。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悔やむ

 休日には目黒の図書館に行くことにしている。朝から 図書館の本で興味があるものを漁りまくり、昼になったら 近くのコンビニで買ったおにぎりを外で食べる。そして 昼寝をする。そうするとまた集中力が戻り、同じように 漁れるのだ。  別に勉強しようと思っているわけではないので、小難しい 学術書や時間の掛かる小説は読まない。イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体の反応

 ちょっとした願望だけれども、脳力を上げたいです。眠っている 脳力を起こすとどんな事が起こるのだろうか? むしろ、誰か 起こしたことがあるのか?   そこまではいけなくても、記憶力、集中力、回転力、反射力 とか脳味噌の機能が1%でも上がれば、生活は劇的に変わる んだろうと、日夜、努力を必要としない脳力開発に心血を注いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝生

 皇居の横をいつも自転車で走っているが、今日は 夕日が綺麗で芝生に寝転がりたくなった。  あまり芝生にいる人は少なかったけれど、眠たくて 眠たくて、落ちてゆく夕日の燃えるようなオレンジ色 を眺めているとすとんと眠りに落ちた。  風が強く、十五分くらいで起きてしまったけど、まどろん だまま、空の雲がゆっくり流れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルームシェア③家探し

 東京の街を知らない私には、家の希望はなかった。 強いて挙げるなら、大きめのリビングがあること。 それさえあれば、友人を募ってのホームパーティが できるではないか! 後の間取りとか場所は二人が いいようにどうぞ!という感じだった。  ネットで探したいくつかの物件を回ってみるものの これだ!という物件が見つからない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

右か左

 最近話題になっていた「橋本市長がふるぼっこにするMBS記者」 の動画を見た。その後、2ちゃんねるとかのコメント欄を見ると、 MBS批判ばっかり。あの会見で好意的な意見は出ないと思う けど、ちょっと安易すぎるんじゃないかな。  テレビがあの30分を全部放送できないように、記者は質問をぶ つけて、橋本市長の失言をとろうとする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無駄な時間

 都会というものはひどく寂しい。大都会東京の鳴らない電話。 通話料3000円台のまったくもって必要の無い携帯。もういっそ のこと捨ててしまおうか。いや、それだとほんの少し困るので、 ポケベルか何かでいいのではないか。そんなことを考える始末。  リダイヤルには6件表示されるが日付が寂しさを物語っている。 5月12日、5月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

罪悪感

 井上雄彦さんのインタビュー集「空白」を買った。 ようやく罪悪感が少しだけ薄れた。バカボンドも全て 中古で買い、こんなに面白くて、絵も全て綺麗で、なん か禅の指南書3冊分くらいある内容なのに、100円 で買っててすいません。という思いがずっとあった。  「空白」を1400円で買ったとき、あーやっと俺の微々たる 印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルームシェア②いきさつ

 そもそも三人で暮らす事になった発端は私の一声 からだ。東京に行った際に上の住んでいた吉祥寺の アパートに泊めてもらった。  ○○荘という時代錯誤の名前が付いたそのアパートは 井の頭公園のすぐそばにあった。上と公園を歩いていると 入り口の脇に小さな野外ステージがあり、  「ここが『ろくでなしブルース』で前田と葛西が殴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十三ベビーシッター

 大阪に行った際にGWということもあり、エミリオとアカネを 連れて遊びに行った。彼らともかれこれ4,5年の付き合いが ある。まだ小さい時から知っているので、遊びに行くのに もノープランでよかった。  そうはいってもこっちは大人二人いるもんだから、最初は少し ぎこちない。メキシコと日本のハーフの子とはいえ、今は日本に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルームシェア①

 前回、今僕らが生活しているルームシェアの事を 書いた。けっこう楽しかったので、ポツポツと綴って いこうと思う。  初対面の人と会話するとき、大体がこういう流れになる。  「どこに住んでいるの?」  「目黒辺りです」  「え~けっこう都心に住んでるね」  「いや、でもルームシェアです」  「え~? そうなの?」  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れないように

 セックスオンザシティというドラマか映画が流行った が、僕はまったく見てないし知らない。とりあえずアメリカ セレブ女性がセックスの体験を赤裸々に語るという話 ではないかと断片的な情報からそう推測しているのだが、 これに関しては調べてもない。  私小説という形だったとは――誰が言ったか?そう 誰も言ってないが、せっかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家にも帰らんと……

 何回目かの大阪に来ています。十三という街にいるんで すが、これが僕が大阪会社員時代に営業で行った西中島 南方という場所に近くて、あの保険を買ってくれた妖艶な人 妻さんは元気かな?、と淡い思い出が頭をかすめます。  確かめようという気持ちはまったっく起きませんが。  この十三にも商店街があって、そこにもサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと読める

 今月から読書を小説に絞って読み出した。お腹一杯で たまに小説以外に逃げたくなるけれども、いいペースで 読めている。 ・『京大少年』 ・『ザ・万遊記』 ・『ザ・万歩計』 ・『無趣味のすすめ』 ・『失われた文明マヤ』 ・『メキシコ・グアテマラ旅の本』 ・『宮部みゆきの怖い話』 ・『長い長い殺人』 ・『ヴォバリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『メロディに思いを込めて』

 見渡す限り弓なりに広がった海岸を2人で歩いていた。さらさらの砂で覆われたプラヤビーチには人はなく、夕日に照らされた二人の影だけが、大きく海岸に広がっている。冷ややかな風が椰子の木を揺らしている。  「次はいつ戻ってくるんだい?」僕は幼馴染のビアンカの横顔を見つめた。  「えっと、そうね、半年後には一度帰ってくるわ」  漁業を生業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『引き返せない』

 何がスイッチなのかわからない。一度そのボタンが押されると、もうやめることができない。がつがつと食い物を漁り、食べつくすまで止まることはない。そうやって食べ散らかした残骸を見て、あっと我に返るのだ。肥大していく欲望、蛇がネズミを丸呑みするように、欲望は理性を食らいつくしていく。  私は絵巻物に描かれる餓鬼の姿に自分を重ねてみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『第三回草津改め有馬素人漫才大会初戦敗退』

島根「どうも~、島根と鳥取で漫才やらしてもらってます。    ウェルカムズです。皆さんよろしゅうね」 鳥取「こら!お客さんに失礼やろ!よろしくお願いしま    -す」 島根「3度目の正直ということで、1回目から出場させて    もらってますが、今だに一回戦抜けることできませ    ん。もうお客さん、努力賞ということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少ない写真

 僕は記憶が悪いもんだからすぐに出来事を忘れる。 大学時代の思い出なんか話しても、まったく覚えて ないことも多い。  せめて旅行くらい、記憶に留めておきたい。そう思って 写真を撮りだした。バイトでカメラマンの手伝いをしていた ことも関係あるかもしれない。  それで旅行や出来事を写真に撮りつづけた。僕は風景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more