興味の枝別れ

もともとは秋葉原という「聖地」を調べるために
東京に住むはずだった。

メキシコでも流行っているアニメの聖地秋葉原。


多くのメキシコ人が口を揃え行きたいと話す秋葉原。


まったく意味がわからなかった。


ココロで調べ始めたときも、ネットでの片手間で
調べていたがすぐに限界に陥った。



ネット情報では全然リアリティーを持てなかったからだ。

そして今、秋葉原にいる。


ある程度のことは以前よりも説明できるようになった。


ただ、調べれば調べるほど、考えれば考えるほどわからない
のも事実だ。


一つのキーワードを調べるために本を読み、人に話しを聞き、
納得させる。そしたらそこから新たな疑問点。



単純に秋葉原の可能性・能力を知りたかったはずが
どんどん枝分かれしていっている。


根本的なところは

「日本のポップカルチャーと聖地・秋葉原」だが、

・宗教
・歴史
・戦争
・哲学
・文化


を調べないと自分の中で結論がつかなくなっている。


自分なりの結論に落ち着くしかないんだろうけども。



終わりない。


またそこに興味が湧いてくるから不思議だ。





東京のメリットはただ2つのみ。


・本屋が多い
・調べたい場所に、すぐに行ける



でも、これ、かなり重要。













ふぃn


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック