テーマ:旅行

十三ベビーシッター

 大阪に行った際にGWということもあり、エミリオとアカネを 連れて遊びに行った。彼らともかれこれ4,5年の付き合いが ある。まだ小さい時から知っているので、遊びに行くのに もノープランでよかった。  そうはいってもこっちは大人二人いるもんだから、最初は少し ぎこちない。メキシコと日本のハーフの子とはいえ、今は日本に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家にも帰らんと……

 何回目かの大阪に来ています。十三という街にいるんで すが、これが僕が大阪会社員時代に営業で行った西中島 南方という場所に近くて、あの保険を買ってくれた妖艶な人 妻さんは元気かな?、と淡い思い出が頭をかすめます。  確かめようという気持ちはまったっく起きませんが。  この十三にも商店街があって、そこにもサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビギナーズラック2

 ジャラジャラと様々な模様が回り続けている。目視できるものは 一つもない。適当にボタンを押してみるが止まった絵柄を見ても 当たっているのか、はたまた自分の金が飲み込まれただけなの かも判断つかない。    「つまらん…」  猛と幸一はカジノに入るやいなや別れた。一緒に一つのテーブル に着き、ディーラーの癖を読むなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく何年か越しの花見ができた

 長い。本当に長かった。俺、大学3年生から花見らしい 花見をしたことがなかったかもしれない。  ということはかれこれ8年ぶりか!?そりゃしたいわけだ わ。ということでいつものように同居人とその友人達で花見 を武蔵小山で行った。  土曜日の昼だったので、ものすごく人が多いんではないだ ろうかなんて思ってたけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビギナーズラック

 マージャン、パチンコ、競馬、競艇、ブラックジャック、チンチロリン、 世の中には多くのギャンブルがあれど、22歳になるまで幸一は特に 興味を持ったことがない。  手に汗握る一か八かの賽の目に一瞬を掛けることよりも、もっと 自分の長い人生の勝負所に己の命運をかけたい。そう人から尋ね られた時などは答えるようにしている。もちろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラエもんミュージアム

 休日に朝10時のチケットを持ち川崎市にあるドラエもんミュージアム に向かう28歳。  人があまりいないだろう曜日と時間を狙ったはずなのに、たくさんの 人がいた。まぁほとんどが親子連れの家族だ。展示物に群がる群がる。  藤子不二雄さんはドラエもん以外にも、有名な漫画を描いている。 ・奇天烈大百科 ・パーマン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桂小五郎の隠れ家

 城崎温泉に行く前に、出石という観光名所に寄った。ほんの時間つぶしだ。 桂小五郎が追ってから逃れるために隠れていた場所があるという。 潜伏、非合法、革命、政権奪取・・・・と、これは明治維新のことではないが、 坂本っさんの影に隠れすぎじゃないかい!桂どん!あんた凄いよ! もっと前に出て!福山まさはるなんかに負けんじゃないよ!と励ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手塚治虫博物館

もう、これ、やばい。ていうか、やばす。  くらいの興奮と感動があった。志賀直哉と同様、手塚先生 (もう先生付けないと呼べない)の本も読み漁った。売っている ものなら買い、図書館にあるものは読んだ。その中でも おもしろかったのが、 ・ブラックジャックの仕事場(漫画)    これは神が買ってきた本で、手塚治虫の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉3

 次は、御所の湯という、改築したばかりの風呂。中は縄文時代の 卑弥呼が住んでいた屋敷くらいみたい。(見たことないけど) 具体的には、でっかい杉かひのきを柱に使っていて、天井が高い ため室内でも、開放感がある。という感じです。ボキャブラリーが 少ないな。  ここはミストサウナがあったのですが、入らず。またまた露店風呂 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉2

 三宮でレンタカーを借りて、出発。途中出石という場所に行くが ここは割愛。後で書く。  さぁ城崎に着きました。平日とあって人が少ない、うーんポイント アップ。城崎には外湯と呼ばれるシステムがあって、あまり見所 もない、土地も狭いため、ここで人はこぞって旅館だけではなく 外湯を楽しむというスタイル。城崎の旅館に泊まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉

 今回ばかりは、けっこうサイトを覗いて調べていった。 特に、城崎!、という強い思いはなかったが、調べるにつれ 楽しみになっていった。  川田さんと一緒に行く。  城崎自体は兵庫にあるのだが、日本海に面しており、中心 地である三宮が瀬戸内海側にあるので、移動距離も県内にも 関らずそこそこある。  城崎温泉、通…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

魚の棚商店街

 この前はうろ覚えで書いてたので、もう一度きちんと 書いてみる。  「活気あふれる 惣菜自慢の商店街」ベスト10 専門家が50箇所の商店街に点数を付けて、合計点のランキング ポイントは惣菜や地元ならではの名物。 1位 京都錦市場(京都) 2位 築地場外市場(東京) 3位 天神橋筋商店街(大阪) 4位 砂町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AKB47(赤穂播州47義士)

 城崎温泉のついでに行った場所で、あの有名な兵庫の赤穂に も向かった。  有名な事件なので、見所も沢山あるだろうと踏んだのだが、 赤穂のローソンで道を聞くついでに、年配の店員に観光名所 を尋ねると、ニヤニヤと卑下した笑いで、  「多分、お客さんが見たいと思うような場所はないです。」  と切り捨てら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

商店街制覇

 前回はそんな話しをしたかったわけでないのに、勝手に 空手の思い出を書いてしまった。  制覇のことを言いたかったんです。  制覇に憧れた私は、世界遺産の制覇に挑みました。 ・高校の修学旅行で行った「万里の長城」 ・カンボジアで見た「アンコールワット」 ・以外に簡単に見れたエジプトの「ピラミッド」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザエさん美術館

世田谷に長谷川町子美術館がある。この前 適当に歩いた時に見つけた所だ。 そんなにテレビでサザエさんを見てたわけでもないが、 なぜか気になっていた。ちなみにマンガミュージアムという 美術館は日本で60くらいあるのだという。 その中でも、鳥取県のゲゲゲの水木しげるさんの とこは行ったし、京都国際漫画ミュージアムに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほっと落ち着くサンマルク

またいつもの日常に戻りました。 サンマルクでアイスコーヒーを飲んでおります。 4泊3日で行った神戸。初めてだったのに楽しかった。 ありがとう川田さん。 大阪にも行った。メキシコでお世話になったゆかさんに 会った。お土産も二人の子供のために買った。 フィギアにした。女の子用と男の子用。 感激で涙まみれにはなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1時間で区切ってみる

同じ一日でも、同じ事を4時間かけるよりも、区切って色々 やったほうが、時間の進みが遅くなり、充実感がある気がする。 なので、やってみた。これが実証されれば、今までの 時間の概念がふっ飛ぶような発見に間違いなく、 不老不死は無理にしても、時間を遅らせる錯覚 を抱かせることが可能である。実験だ。 予定では。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯がうまい状況

 昨日と今日で2回もおいしい飯が食べれた。昨日は まつカップルとかみカップルと鍋をした。もつ鍋だ。秋は 秋刀魚が旬ということで、さんまを福岡の料理「ごまさば」 に似た「ごまさんま」を作ってもらう。  うまい!いける!覚えよう!    その後モツ鍋。久しぶりにパーティをやったので ものすごくテンションが上がってしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山に登ったが⑧

 山小屋で仮眠をとろうと寝袋に潜ったが、 寒くて眠れない。パンツも塗れているため体が冷え切ったままだ。  このまま凍えて死んでしまうのか・・・・・・  って思った瞬間寝ていた。  4時に起こされる。  屋根に雨音の、タタタタタタタタタタタッの心を折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山に登ったが⑦

 電車で寝て、マックで寝て登山に備える。 19時半の新宿発の高速バスで富士山5合目まで向かう。  20時前後に到着。  2300mくらい標高があるので、寒い。嫌いな冬に戻ったみたいだ。 半ズボンでメッシュのシャツとジャージでは体が冷える。  全国から集まってくるのか、3連休最終日でもそこそこ(20人…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

富士山に登ろう⑥

天気予報をチェックしたら確定で雨みたいだ。 怖い。夜、雨、富士。 秋葉原の隣の神田という街は、たくさんのアウトドア ショップがある。なぜだろう? そこで、ヘッドライトと登山用のズボンを買った。 登山靴下も。 ズボンは登山用ではなく、アディダスのジャージだ。 なぜかそこでけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山岳信仰~武蔵御嶽神社~

 大岳山に向かう途中に武蔵御嶽神社という 神社があった。帰りにお祈りして、神社の経緯を読んだ ところ以前は修験場として知られ、関東の幕府や武士が多く 参拝したとのこと。  山を登りながら、ぼんやりと山岳信仰は何なんだろうと 想像してみた。  また、あの例えを使うのはどうかと思うが、山は一種の テーマパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮想富士山に登ろう⑤

 富士シュミレーションも兼ねて大岳山に登る。  予備知識なし。  東京近郊、1300mくらい。  駅探で経路を調べていたが、果たして群馬方面なのか、 神奈川方面なのか、千葉方面なのかすらわからない。 08:00 松屋で定食を食べる。 08:30 武蔵小山~新宿~立川~御嶽 10:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山に登ろう④

ブログに雨の山を登りにいくと書いたら、同居人のカミが 雨具をくれた。 ありがとう。 実は・・・・・・・ ズボンも貸して欲しいのですが・・・・・・・・  富士山を登るということに、あまりモチベーションも 上げれなかったが、ここにきて、2つ登らなくてはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山に登ろう③

 仮想富士山は大岳山という場所に決めた。  標高1300mくらい。東京近郊の山で調べていくつか出たうちの 難易度の一番高い山にした。  温泉があるという。ちょっと楽しみ。  だが、天気予報で登る日の天気を調べてみると、見事に 雨だった。  萎える心。  でも、雨の場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山に登ろう②

 登山予定日を海の日に決定。3連休の最後なので、そん なに人もいないだろうと予想。  新宿から富士山5合目までの高速バスを調べたところ、 夜の19時半出発のバスがあった。  せっかく登るのなら、御来光が見えた方がいいと思い夜登る ことに。ただ、ガイドブックには難易度が5段階中の星5つで 初心者にはお勧めで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山に登ろう①

準備をしないといけない。本によると、高山病の心配 やらどういう服を着なくてはいけないやらで、不安になる。 ウェア、靴、バック、etc・・・・・ どんだけ金かけないといけんの。 資本主義恐るべし。 めんどうくさいので、富士山に登るテーマを決めた。 「いかに安く登るか」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲の上の富士

新幹線から眺める静岡の空はどんよりとした雲に覆われていた。 何度か大阪~東京間を新幹線で移動したことがあるが、 いつも寝ているばかり。今回は眠れそうにもない。 酒を飲むわけでもなく、買っていた本を読む。 「世界の宗教大全~宗教から紐解く未来~」 ただでさえ沈んでいるのに、何で、読めばもっと 落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹へった後の飯。

神奈川まで往復。 その後、時間が余ったので飯を作った。ほんとなら 焼肉でも食べようと思っていたのだが。 手を加えて作りすぎた。 おいしいけど、もうちょっとシンプルなもので よかった。 例えば、ご飯と納豆。 もしくは、 ご飯と漬物。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜へチャリで

お腹すかして、飯を食べたらおいしいだろうと思い、 腹を空かせるためにチャリを漕いで横浜を目指した。 神奈川には行ったことがないが知った地名もある。 茅ヶ崎、江ノ島。全部サザンだ。 神奈川のどこまで行けるかがわからないのでとりあえずの 目的を横浜に向けて出発した。 横浜 27km…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more